心理学用語集

認知行動療法

(CBT:Cognitive Behavior Therapy)

 認知行動療法とは認知に働きかけて気持ちを楽にする心理療法の一種です。

 認知とはものの受け取り方や考え方のことを指します。悩みを持っている人は強いストレスを感じると悲観的な考え方になり、問題解決が難しくなります。認知行動療法ではそうした考えのバランスをとることでストレスにうまく対応できる心の状態を作っていきます。

 まず、認知行動療法の考え方をご紹介します。

 何か出来事が起こったときに瞬間的に浮かぶ考えやイメージがあり、それを認知行動療法では「自動思考」と呼びます。

 例えば、犬恐怖症の人が犬に遭遇してしまった場面を想像してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 この時、犬恐怖症の人は「犬に噛まれる」という考えや犬に腕を噛まれているイメージを瞬間的に浮かべています。その考えが影響し、「怖い」という感情や動悸が激しくなるなどの行動に繋がります。

 

 認知行動療法では、強いストレス場面で生まれる自動思考に気づき、自分の自動思考を客観視し、状況に沿った考え方やストレスが緩和する考え方に変えていきます。同じ体験をしても、それをどのように捉えるかで、その時に感じる気持ちや身体の反応、行動も変わっていくため、悩んでいる問題に対処できるようになるのです。

 このような考えを軸に認知行動療法は行われており、うつ病不安障害(パニック障害、社交不安障害、心的外傷後ストレス障害など)、不眠症、摂食障害など多くの精神疾患に効果があることが実証されています。

出典・参考

・DSM-Ⅴ 精神疾患の診断・統計マニュアル 医学書院 

関連用語を調べる

用語を探す

5/27/2020

6月のお休みを掲載しました!

4/25/2020

5月のお休みを掲載しました!

1 / 40

Please reload

NEWS

水戸,カウンセリング,心理相談,療育,発達障害,茨城,放課後等デイサービス,児童発達支援,不登校,うつ
水戸,カウンセリング,心理相談,療育,発達障害,茨城,放課後等デイサービス,児童発達支援,不登校,うつ
banner2.jpg

(株)水戸心理・療育センター

児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援 みらっぷ

所在地:〒310-0851

           茨城県水戸市千波町344-14

連絡先:029-357-2657

FAX:029-357-2657

メール:mito.shinri.rc@gmail.com

  • Facebook Social Icon

営業時間:9:00〜18:00

定休日:火曜日・木曜日

 

 

場合により、不定期に閉室する場合がございます。ホームページトップの NEWS欄をご確認ください。

CONTENTS

COPYRIGHT © MITO SHINRI RYOIKU CENTER CO.,LTD ALL RIGHT RESERVED

97fb5a68a46008984931bdc80043c5a4.jpg